本文へ

司法書士の紹介


星野 次郎 (ホシノ ジロウ)

星野次郎

札幌司法書士会所属 登録番号261号
簡裁訴訟代理・法務大臣認定第243066号

1968年3月
北海道札幌南高等学校卒業
1973年3月
北海道大学文学部日本史学科卒業
1978年
司法書士試験合格
得意分野
不動産登記、消費者問題
趣味・特技
読書、映画鑑賞、車

司法書士事務所を開業して30余年になります。 これまで様々な案件をこなし、依頼者の皆様とともに泣き笑い、大変貴重な経験をさせていただきましたことに深く感謝いたしております。
その経験と知識を生かし、これからも社会に貢献してまいります。
得意分野は、不動産登記、消費者問題ですが、人生経験を生かしあらゆるご相談を承ります。
お客様とともに喜び、ともに考え、時には盾となり生活再建のお手伝いをさせていただく。元気なうちは、まだまだ若い者には負けません。
皆様のご来所を心からお待ちいたしております。

星野 竜一 (ホシノ リュウイチ)

星野竜一

札幌司法書士会所属 登録番号824号
簡裁訴訟代理・法務大臣認定第1443020号

2006年
北海道札幌西高等学校卒業
2012年
日本大学法学部政治経済学科卒業
2013年
司法書士試験合格
得意分野
不動産登記、商業登記
趣味・特技
ゴルフ、野球、テニス、車

司法書士の星野竜一です。
昭和62年5月31日に札幌市にて生まれ、日本大学法学部卒業を機に故郷へ戻り、多くの方のサポートを頂き、平成26年3月より司法書士として開業することができました。

お客様にとって多くの重要な出来事に関わることのできるこの職業に日々やりがいを感じる毎日です。

私が目指す司法書士像とは、不動産登記、商業登記、裁判所関連業務、成年後見人関連業務に精通するだけではなく、社会の様々な問題に対する知識を深め、一人の社会人として、人間として成熟した司法書士になることです。

その到達点を目指し、日々精進を続けることで、私を育てていただいた札幌市に貢献することができると信じております。

まだまだ未熟な私ではありますが、お客様のお役に立てるよう、日々努力をしていく所存です。

どうぞよろしくお願い致します。

土地家屋調査士の紹介


星野 佑次 (ホシノ ユウジ)

星野佑治

札幌土地家屋調査士会所属 登録番号 札幌第1187号

2007年3月
札幌光星高等学校卒業
2012年8月
東京経済大学中退
2015年12月
土地家屋調査士試験合格
趣味・特技
映画鑑賞、車

この度、平成27年度土地家屋調査士試験に合格し、業務を担当することになりました。
土地家屋調査士は、土地や建物に関する色々な手続を迅速・確実にお手伝いさせて頂く業務でございます。
また司法書士と連携して業務を行なっておりますので、より早く不動産に関するご要望に対応することができます。
土地家屋調査士として精一杯努力し、少しでも皆様のお役に立ちたいと思いますので、なにとぞご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。